Windowsの10:デバイスマネージャを開き – ここにあります

Windowsの10では、デバイスマネージャは、多くの異なる方法で開くことができます。これは、ツリー構造であっても、ドライバに問題が利用可能な場合はインストールされたハードウェアを示しています。我々は、Windowsのデバイスマネージャは、10日に開く方法を説明します

ビデオ:Windows 10の問題?だから、それらを修正することができます!
1684993Windowsのトラブルシューティング10
10内蔵のハードウェアへのWindowsのデバイスマネージャを表示し、そのドライバがインストールされ、機器の問題。私たちはあなたのWindowsのデバイスマネージャを開くには、いくつかの迅速な方法を示し、すなわち、10:

  • ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスによって。
  • [スタート]メニューを経由して。
  • システム窓から。

Windowsの10:ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスを経由してデバイスマネージャを開きます - ここに&8217; S

ハードウェアとデバイスドライバがインストールされているデバイスマネージャショー。Windowsの10:ハードウェアとデバイスドライバがインストールされているデバイスマネージャショー。

彼女の後を作るファイル名を指定して実行]ダイアログボックス、することにより、Windows 10のデバイスマネージャを開くには:

  1. ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスを開くには、キーの組み合わせのWindows + Rを押します。
  2. devmgmt.mscに入力し、この用語は、デバイス管理(デバイスマネージャ)の略です。
  3. デバイスマネージャを開きます。
スタートフォトギャラリー(5枚)Windowsの10での.NET Framework 3.5をインストールします

Windowsの10:スタートメニューからデバイスマネージャを開きます - ここに&8217; S

Windowsの10:だから、[スタート]メニューからデバイスマネージャを開きます。Windowsの10:だから、[スタート]メニューからデバイスマネージャを開きます。

[スタート]メニューの検索上のWindows 10でのデバイスマネージャを開くには、2つの方法があります。

方法1:

  1. [スタート]メニューを開くためにWindowsキーを押します。
  2. デバイスマネージャを入力します。
  3. 検索結果に同じエントリをクリックします。

方法2:

  1. [スタート]メニューのコンテキストメニューを変更するキーの組み合わせのWindows + Xを押します。 [スタート]メニュー]ボタンを右クリックして、代わりにクリックしてください。
  2. デバイスマネージャからエントリを選択します。

誰もが知っておくべきでしたブラウザのエッジのための11個のヒント

Windowsの10:システムのウィンドウを経由してデバイスマネージャを開きます - ここに&8217; S

Windowsの10:だから、システムウィンドウからデバイスマネージャを開きます。Windowsの10:だから、システムウィンドウからデバイスマネージャを開きます。

システムウィンドウ経由でWindows 10でデバイスマネージャを開くには、次の手順を実行します。

  1. コンピュータの基本的な情報と、システムウィンドウを表示するには、キーの組み合わせのWindows +ブレークを押します。
  2. レタリングデバイスマネージャ上の左のナビゲーションをクリックします。

あなたは、Windowsについて知っておくべきこと:

  • Windowsの10:オープンレジストリや設定変更 - ここに方法です
  • デバイスマネージャ:XP - そう、あなたが彼を見つけます
  • Windowsの10:無効情報センター - ここです

あなたがやりました "Windowsの10:デバイスマネージャを開き - ここにあります" ロバート・レアーのような?コメントで私たちを書いたり記事を共有します。、そしてもちろんあなたは、Facebook上で私たちを好きでなければなりません - 私たちはあなたの意見をお待ちしておりますTwitterやGoogle+の。

14.11.2017

Posted In: ソフトウェア

map