USERINIT:Windowsでアプリケーションエラーを排除

Userinit.exeがは、Windowsのファイルは、Microsoft Windowsオペレーティングシステムに関連付けられていたです。プロセスは、名前USERINITログオンアプリケーションまたはUSERINITログオンアプリケーションで動作します。これは、最初のプログラムは、ユーザーの資格情報を使用して実行し、追加のプログラムを起動するための責任がありました。 USERINITしたがって、ユーザープロファイルをロードします。ファイルには、アプリケーションエラーが発生し、コードネームとして、いくつかのウイルスやトロイの木馬を提供していますすることができます。

USERINIT:Windowsでアプリケーションエラーを排除

 Userinit.exeがWindowsシステムファイルではありませんが、アプリケーションは静かに一緒にシステムと密接に依存しており、多くの重要なタスクを実行します。主にUSERINITは、そう簡単にそれを置くために、シェルを起動するシステムとユーザとの間のインタフェース。おそらくそのためフォルダC \ WINDOWS \ System32に\ Userinit.exeがと:\ WINDOWS \サービスの\ I386あなたはCへの​​プログラムを見つけることができます。プロセスは、Windowsのタスクマネージャで見ることができます。

USERINIT:だからWindowsアプリケーションと彼女の問題を修正

USERINITに問題がある場合、これはさまざまな原因が考えられます。

  • ウイルスや悪意のあるプログラムに感染
  • Userinit.exeが関連付けられた無効なレジストリエントリ
  • 破損または不足しているファイルやプログラム

彼の原因はエントリをチェックし、それらを修復することができtoolthatを使用する代わりに、手書きの修正を控えるとshoulderstand本当にわからないです:レジストリ自体のエントリをチェックするために、いくつかの専門知識を必要とします。私たちは、この目的のためにAviraレジストリクリーナーやレジストリの修復プロのためにお勧めします。

USERINIT

あなたは、ファイルが破損または誤って削除、またはあなたがウイルススキャナーのアドバイスでそれらを削除しているされていなかった疑いがある必要がありますが、WindowsオペレーティングシステムCDから再びそれを再生することができます。

スタートフォトギャラリー(10枚の画像)どのマザーボード私が持っていますか?マザーボードを見つけます!

USERINIT:ウイルスの警告?

Userinit.exeが装ったトロイの木馬やウイルスをしたそうではありません。彼らはされており、これは偽のUserinit.exeがファイルの強力な指標である上記以外の場所に位置しています。この場合、テストは、オンラインウイルススキャナの最初の手がかりを提供することができます。

14.11.2017

Posted In: ソフトウェア

map